ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 建設業指導班のページ > 建設業許可申請書類等の閲覧

建設業許可申請書類等の閲覧

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月28日更新

閲覧制度

建設業の許可を受けられた方の申請書類や届出書類は公衆の閲覧に供せられます。
この閲覧制度は、建設業者の皆さんにかかわる情報を提供し、適切な建設業者の選定の利便に供しようとするものです。

閲覧対象

大分県知事許可業者の申請書類のうち、下記閲覧対象外以外の書類

閲覧対象外

以下の書類については、個人情報が含まれることから、閲覧対象から除外されます。

  1. 経営業務管理責任者の要件を満たすことの証明書【様式第7号】(建設業法第7条第1号ロの規定により能力を有すると認定された者であることを証する証明書を含みます)
  2. 営業所専任技術者の要件を満たすことの証明書【様式第8号】
    (建設業法第7条第2号(一般建設業)又は同法第15条第2号(特定建設業)に掲げる基準を満たしていることを証する書面(学校の証明書・実務経験証明書【様式第9号】・監理技術者資格者証(写)【新設】等)を含みます)
  3. 国家資格者等・監理技術者一覧表【様式第11号の2】
  4. 許可申請者又はその役員等及び令3条の使用人の調書(改正前の「略歴書」)【様式第12号、第13号】
  5. 登記事項証明書(成年後見人等、商業登記、個人の法定代理人)等
  6. 株主調書【様式第14号】
  7. 納税証明書

なお、上記に該当しない書類であっても、法令による閲覧対象でない書類については閲覧ができなくなります(事業年度終了届出書において、株式会社が添付する「事業報告書」等)。

閲覧日

開庁日の毎週、月曜日、水曜日、金曜日の午前9時30分から午後4時30分(12時から13時を除く)

ただし、書類整理等のため閲覧を休止することがあります。

閲覧場所

大分県庁新館7階 土木建築企画課 建設業指導班


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください