ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 世界農業遺産に認定された国東半島宇佐地域について > 平成29年度世界農業遺産小学生作文コンクール表彰式が開催されました

平成29年度世界農業遺産小学生作文コンクール表彰式が開催されました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月22日更新

平成29年度国東半島宇佐地域世界農業遺産小学生作文コンクール

 平成30年3月18日(日曜日)に国東半島宇佐地域世界農業遺産フェアにあわせ、大分空港2階出発ロビーにて小学生作文コンクール表彰式が開催されました!

 表彰式では、豊後高田市立田染小学校6年緒形清乃さんによる最優秀賞作品「ずっと笑顔で伝えたい」の朗読がありました。作品の中の「祖母が笑顔で話してくれた世界農業遺産の話を次の世代に笑顔で伝えていきたい」という言葉が印象的でした。

                        平成29年度作文コンクール入選作品集

日 時

      平成30年3月18日(日曜日)10時00分~11時00分

場 所

       大分空港2階出発ロビー(国東市安岐町下原13)

主 催

      国東半島宇佐地域世界農業遺産推進協議会

作文コンクールテーマ

      「私のふるさとの世界農業遺産」

入選者

     最優秀賞                
              豊後高田市立田染小学校   緒形 清乃(おがた さやの) さん

                「ずっと笑顔で伝えたい」                  

     優秀賞      
              豊後高田市立香々地小学校   阿部 雄真(あべ ゆうま) さん

                「国東半島の自然はすばらしい」  

              宇佐市立院内中部小学校   野㞍 祐衣(のじり ゆい) さん

                「なぜしいたけが地球温暖化防止になるのか」

     入 選                
              杵築市立八坂小学校   船津 美帆(ふなつ みほ) さん
                「この風景を守っていくには」

              豊後高田市立戴星学園   後藤 恵清(ごとう けいせい) さん
                「ぼくのふるさとは世界農業い産」

              国東市立旭日小学校   福田 彩佳(ふくだ あやか) さん
                「世界農業遺産」

副読本

    「木が食料を産む~クヌギ林とため池がつなぐ農林水産の輪~」
     (発行:国東半島宇佐地域世界農業遺産推進協議会)
    「カブトムシ山に帰る」(出版:汐文社 著者:山口 進)

表彰式のようす

 1

2 3

4 5


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください