ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大分県の選挙 > 政治資金収支報告書等はインターネットによる提出ができます

政治資金収支報告書等はインターネットによる提出ができます

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月12日更新

総務省 政治資金関係・届出オンラインシステム

 政治団体の各種届、政治資金収支報告書の提出は、従来の書面による提出のほか、総務省所管の政治資金関係・届出オンラインシステムにより行うことができます。 

 収支報告書オンライン提出の概要 [PDFファイル/1.79MB]

 詳細は「政治資金関係申請・届出オンラインシステム」(オンライン申請のための共同受付窓口サイト)をご覧ください。

     政治資金関係・届出オンラインシステム

 同サイトでは、日々の会計データを入力することにより電子データで会計帳簿を作成するとともに、それをもとに自動的に会計帳簿・収支報告書を作成できるソフトをダウンロードすることもできます。

利用申請(代表者・会計責任者のID・パスワードの発行)について

 政治資金関係申請・届出オンラインシステムを利用するためには、ID・パスワードの申請が必要となります。
 申請方法には、「インターネットを利用した電子申請(公的個人認証方式)」と、「申請書による申請(ID・パスワード方式)」があります。

【注意】
 申請方法、申込者区分(代表者、会計責任者)に応じて、ご利用できる手続きが異なりますのでご注意ください。
 なお、政治団体の「代表者」の権限では収支報告書は提出できませんので、収支報告書を提出する際には、必ず「会計責任者」の申込区分で利用申請をお願いします。

【利用申請方法】
 
利用申請方法等は「政治資金関係申請・届出オンラインシステム」の「はじめてご利用の方へ」のページをご覧ください。

オンライン 申請区分


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください