ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 日田土木事務所 > 令和元年度土木未来教室の開催

令和元年度土木未来教室の開催

印刷用ページを表示する掲載日:2019年12月17日更新

小野小学校の4・5年生を対象に土木未来教室を開催しました。 令和元年12月12日

最初に戸山中学校で映像や模型で土砂くずれのメカニズムを説明しました。

【スライドで土砂災害を勉強】               【がけ崩れ対策と土石流対策の模型】

  砂防教室   模型

 【模型で土砂災害のメカニズムと対策工事を説明】

  模型説明

この後、現場に移動し地すべり工事現場の見学・ドローンの操縦を体験。

 【みんなでドローンの操縦を体験】 

  ドローン      

 土砂災害は突然起こることが多く、目の前に危険がせまってくるまで、危険な状況であることがわかりづらい災害なので日頃の備えと、早めの避難が大切です。

小野小学校を対象に西河内橋落書き大会を開催しました。  令和元年11月29日

【コンクリート床版への落書き】             【橋銘板、橋歴板】

  落書き  橋銘板

新しくつくった橋に愛着をもってもらえたかなと思います。

将来、小野小学校の児童のみなさんが土木の仕事に少しでも興味をもってもらえればと思います。


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください