ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 砂防課 > 梅雨時期の河川・土砂災害等に対する点検結果について

梅雨時期の河川・土砂災害等に対する点検結果について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年6月5日更新

梅雨時期の河川・土砂災害等に対する点検結果について

 県では、梅雨等の本格的な出水期を前に、河川管理施設や土砂災害警戒区域等の点検を実施しましたので、その結果をお知らせします。

 今年もまもなく梅雨をむかえますが、特にこれからの時期は、梅雨前線や台風などの豪雨による河川の氾濫や土砂災害に注意が必要です。

 もしもの時に備えて、避難所、避難経路を日頃から確認するとともに、気象情報や防災情報に注意を払い、危険と感じたら声を掛け合い早めの避難をお願いします。

 

 1 土砂災害警戒区域等の出水期前点検について

  (1)点検期間 4月~5月

  (2)点検対象 土砂災害警戒区域等のうち、病院や老人ホームなどの要配慮者利用施設や避難所がある区域 316区域

 2 河川管理施設の出水期前点検について

  (1)点検期間 4月~5月 

  (2)点検対象 県が管理する河川(※)のうち堤防のある153河川、約383kmの区間内にある堤防や護岸並びに県が管理する樋門及び樋管935基

点検結果は下記をご覧ください。

梅雨時期の河川・土砂災害等に対する点検結果について [PDFファイル/307KB]


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください