ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 病院局 > 「大分県病院局障がい者活躍推進計画」の策定について

「大分県病院局障がい者活躍推進計画」の策定について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年6月1日更新

 大分県病院局では「大分県病院局障がい者活躍推進計画」を策定しました。
 令和元年6月に、障害者雇用促進法が改正され、国及び地方公共団体が率先して障がい者を雇用する責務が明示されるとともに、厚生労働大臣が作成する指針に即して、「障害者である職員の職業生活における活躍の推進に関する取組に関する計画」を作成することとされました。
  本計画は、障がいのある職員一人ひとりが、職務において、その障がい特性や個性に応じて、能力を有効に発揮できるよう、大分県病院局において実施する障がいのある職員の活躍推進のための今後の取組を「大分県病院局障がい者活躍推進計画」として策定したものです。

 計画の内容については、以下のファイルを参照してください。

 大分県病院局障がい者活躍推進計画 [PDFファイル/127KB]


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください